CMC Global

当社のサービス > 最先端のソリューション

CMC認証局

デジタル取引における安全性(認証、完全性、機密性、非否認)を保証する技術的ソリューション

公開鍵基盤は、デジタル認証基盤とも呼ばれ、デジタル世界で情報を交換する主体(利用者や機器)のデジタル取引における安全性(認証、完全性、機密性、否認防止)を確保するための技術的なソリューションである。 基本的な考え方は、パスワード(公開鍵)を用いて(取引に参加して)情報を交換する両者が、特定の主体に属する鍵ペアをデジタル証明書を用いて認証するために、信頼できる第三者が必要であるというものである。鍵ペアの認証後、対象者は認証された鍵ペアを用いて、デジタル取引の安全性(認証、完全性、機密性、否認防止)を確保する。 デジタル認証基盤の目的は、電子商取引、インターネットバンキング、機密電子メールなどのデジタル取引の安全性を確保することである。

技術

Cryptography

暗号技術

RSA、ECDSA、SHA2、AESなど、世界中の製品で広く使用されている安全で最新の暗号アルゴリズムを利用しています。

PKI Certificates

PKI証明書

RFC 3280、RFC 2510、RFC 2511、RFC 2632、RFC 2634、RFC 2315、RFC 2986、RFC 2560、RFC 2797

Mobile App Development

ソフトウェア

CA、RA、VA、TSA、オープンでありながらソースがしっかり管理されている。

HSM, USB Token Support for Safenet, Utimaco, etc.

HSM、USB Token

Safenet、Utimacoをサポートしています。APIです。Ms CSP、PKCS#11…

API

APIです

Ms CSP, PKCS#11, and more.

Protocols CMP, SCEP, EST, ACME and web services

プロトコル

CMP、SCEP、EST、ACME、ウェブサービス

Digital Certificates X.509v3 and Card Verifiable Certificates

デジタル証明書

X.509v3とカード検証可能な証明書

利点

機密保持

認証

電子署名

私たちの興味
証明機関ソリューション